京都美翔苑

着物のプロフェッショナルがプロデュースする京都のウエディング前撮りフォト

TEL 075-353-8826
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ

PAGE
TOP
スタッフブログ
Staff Blog
2019.04.12
赤系の色打掛、衣装22番と26番と43番
花嫁衣装の紹介

皆さんこんにちは。

京都前撮り美翔苑フォトグラファーの川島です。

春の嵐かと言う程に、風がビュービュー吹いていた昨日と違い。今日は暖かな気候と日差しに、今が春であることを思い出しました。

今年の桜はじわじわと咲き出したので、感覚的にはいつもより長く楽しめた気がします。お得でしたね。

さて今回は、衣装のご紹介でございます。

去年秋頃から今年に入って、新しい衣装を多く入荷しておりますが、なかなかの好評でございまして、目新しい衣装も良くお披露目しているのではと思います。

ですが、目新しいものには、やはり興味が尽きない所ではございますが、それ故に今までもレギュラーだった衣装達も知っていただきたいと思います。

そこで、今回は普段はあまり出ないけれど綺麗な衣装をご紹介いたします。

衣装番号22番

赤色系の衣装で、色味は全体的に深めで、渋い見た目をしています。光沢を抑えた金色が派手さを抑えた華やかさを出しています。この色合いは京都の町並みによく映える事でしょう。

 

衣装番号26番

この26番の衣装は赤と濃い目の緑に、所々に入れられた黒色がとても大人っぽい雰囲気を出しています。赤系の色打掛は当店でも多く扱っていますが、この衣装の赤の色合いはとても鮮やかでどんな風景や季節ごとの背景にとても似合う事でしょう。

衣装番号43番

この衣装は色味こそ、とても派手な訳ではありませんが、薄めの赤色やグラデーションの裾など、全体の配色バランスは絶妙だと思います。緑色の背景と合わせれば、主張しすぎず、埋もれないバランスのいい衣装でございます。

今回紹介した3着の他にもかなりの数を揃えております。インスタやブログでご紹介しているものの他にも、普段あまりでない衣装もございますので、衣装ギャラリーで気になった方は是非お問い合わせ下さいませ。

フォトグラファー川島。

関連記事
Related Articles
梅宮大社,
花嫁衣装の紹介,
色打掛44番の着姿イメージ
2020.10.27
色打掛44番の着用イメージのご紹介です。 朱色の地に、鶴・流水・秋草花を中心にした色打掛。 柄が小さめなため、可愛い雰囲気になります。   そのほかの色打掛は、衣装ギャラリーやブログ…
READ MORE
花嫁衣装の紹介,
新しい色打掛の着姿について
2020.10.08
おはようございます。 早速ですが、8月入荷の新しい色打掛着姿のご案内となります。 まだ、着姿があまりなくインスタグラムなどにも載っていないため、急ぎトルソーに着装させました。 これから和装前撮…
READ MORE
※未分類,
ロケーション撮影,
東山界隈(円山公園など),
花嫁衣装の紹介,
色打掛で休憩中、京都で前撮り
2016.06.20
本日は、梅雨もお休み、京都は晴れの1日となりました。 むしむし暑いなか、色打掛の12番をご利用いただき、ちょっと休憩。   7月8月と暑い日々が続きますが、これから撮影の新郎新婦様、…
READ MORE

カレンダー

2021年3月
« 2月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031