京都美翔苑

着物のプロフェッショナルがプロデュースする京都のウエディング前撮りフォト

TEL 075-353-8826
ご予約・お問い合わせ
ご予約・お問い合わせ

PAGE
TOP
京都の大覚寺の廊下で和装前撮り
大覚寺
Daikaku Temple
映画などのロケ地にもなる荘厳なる大寺院にて前撮り
  • ロケーション
  • ロケーション
  • ロケーション
  • ロケーション
おすすめの季節
春夏秋冬

嵯峨嵐山から近く、かなりの広さのある大覚寺で前撮り。
基本的に、四季を通じておすすめのロケーション。
紅葉シーズンでは大覚寺内の紅葉や銀杏が色付き廊下から写り込む風景はとても見応えがあります。
紅葉とお寺の色のコントラストがとても良いので秋の時期はとても人気のロケ地となっております。
冬は大覚寺の荘厳な雰囲気をメインにしつつ、緑がなくなる時期にも渡り廊下や、
座敷での正座写真などと言ったお寺の雰囲気を活かした撮影をさせていただきます。
タイミングが合えば、春の桜シーズンの前撮りも素敵です。

敷地内には大沢池と言う大きな池もあるので、池を背景に広々とした写真も撮ることができます。
撮影は主に廊下や神殿内での撮影になりますので、雨の多い梅雨の時期も心配なく前撮りできる素敵な寺院。

〈注意事項〉
撮影料金:35.000円(施設使用料と撮影料として)、重要文化財の牡丹の間は別途利用料(110,000円)必要
注意事項:事前申請予約が必要。
また、1日3~5組までのため予約は早い者順です。ご希望の場合は早めにご連絡ください。
観光シーズンなどは半年前から予約しましょう。

ご同行者については、ご両親は新郎新婦様と一緒に専用口からお入りいただけます。
その他のご家族様は別途拝観料をお支払いください。
時期により年間行事の都合上撮影不可の場合がございます。
無いとは思いますが寺院の都合で撮影できなくなることもございます。

【2022年の春特別プランのご案内】
期間:3月21日(月)~3月31日(木)
上記期間の大覚寺撮影は、基本下記プランとなります。


【春の大覚寺ロケーション2着プラン】
データ300カット(DVD)・新作の20ページフォトブック(正方形予定)
花嫁衣裳2着を大覚寺でじっくり撮影いたします。

大覚寺はとても広い場所のため、このプランでは普段の撮影では通らない場所などでも撮影していきます。

平日プラン料金:220,000円(以下税込・寺院料金・早朝料金・アルバム送料込)
ご来店時間:6時30分、10時30分
所要時間:6時間半~7時間半
衣装:白無垢と色打掛・黒紋付袴
注意事項:白無垢と色打掛ともに同じ掛下となります。ヘアスタイルは1つ。髪飾りのチェンジは可能。


【春の大覚寺ロケーション1着プラン】
データ200カット(DVD)・3面台紙アルバム(正方形)
花嫁衣裳1着を大覚寺でじっくり撮影いたします。

大覚寺はとても広い場所のため、このプランでは普段の撮影では通らない場所などでも撮影していきます。
そのため、通常のロケーションプランよりも30分~1時間ほどかかります。

平日プラン料金:150,000円(寺院料金・早朝料金・アルバム送料込)
ご来店時間:6:30・10:30 or 11:30
所要時間:5時間~6時間
衣装:白無垢or色打掛or引き振袖の内1着・黒紋付袴

桜が期待できるシーズンは、人気がございます。半年前から予約しましょう!
空き状況はお電話やお問い合わせフォームにてお願いします。

大覚寺の広い廊下で正座シーン

京都の大覚寺の桜

桜の大覚寺で前撮り(色打掛)

大沢の池周辺の朱色の橋

大覚寺のソメイヨシノ

大覚寺と桜

桜のある場所を歩く新郎新婦

 

 

紅葉に包まれる和装前撮り

新婦様、紅葉イメージで。

大覚寺で正座ショット

村雨の廊下にて、白無垢姿

定番の立ち姿

続いては、重要文化財の牡丹の間(別料金必要)

牡丹の間で前撮り

牡丹の間

牡丹の間(重要文化財)

大覚寺前撮りイメージ

最後は、牡丹の間の前の宸殿。

真言宗大覚寺派大本山の寺院で、嵯峨天皇を流祖と仰ぐ華道嵯峨御流の家元である。
また、重要文化財である神殿や御堂も多くあり、
中でも戊戌開封法会(ぼじゅつかいふうほうえ)と言う嵯峨天皇が飢餓と疫病の流行した際に
勅封として浄書された般若心経が奉安された、般若心経写経の根本道場として知られる。
また、代劇の撮影所が多い太秦の近くということもあり、寺の境内(大沢池や明智門など)は映画やテレビなどの撮影によく使われている。

【四季を通じてのお薦め前撮りポイント】
桜シーズンも桜のタイミングがあえばお薦めです。3月後半くらいから綺麗な都市が多いです。
新緑シーズンから初秋は、観光客が少ないため、お薦めの前撮りシーズンです。
紅葉の時期は、大沢の池周辺が素晴らしく紅葉するため7月くらいから予約しましょう。
冬は、村雨の廊下などでしっかり撮影できるため意外とお薦めです。

ロケーション一覧へ戻る